日々思うこと。

日々の想いや感じたことを綴ります。

新感線で子供が嘔吐の記事で使われたものは…

yahoo!の記事で見かけた「新感線で子供が嘔吐…」の話。

https://fanfunfukuoka.com/family/110433/

 

ここで使われた消臭剤は偶然自分が関係者なので、周囲の人からこんな記事見たよと教えてもらって知った。

この消臭剤は通信は除菌剤として使うことがメインのもので「安定型次亜塩素酸ナトリウム」です。

自分自身はメーカーに供給する側なので、ここでは会社名は伏せますが、いくつかの会社で色々な名前で販売してます。

例えば、楽天で販売上位にある「スリーフ」という商品もこの安定型次亜塩素酸カルシウムです。

自画自賛的な話ではなく、知らずに使ってくれた人がとても良い評価をしてくれるのは嬉しいですね。

日本のカジノ反対はちょっと違和感…

マカオシンガポールなど海外の成功例を見て今更感を感じるカジノリゾート(IR)構想。

その中でもカジノがギャンブル依存症につながると、国会などでどう規制していくかなどの物議をよんでいる。

カジノのある多くの国でこの問題対策は大切な問題となっているが、日本ではそもそもの違いがあるのでかなり違和感がある。

 

それは日本はすでにギャンブルがあり推奨されている環境だということ。

 

カジノのギャンブル依存症対策の話を聞くたびに、違和感と今更何言ってるの?という感覚でしかない。

競馬、競艇、競輪、オートレース公営ギャンブルがすでにあるし、民間ではパチンコやパチスロもある。しかも海外ではギャンブルは広告されてないのに、日本では普通に至る所に広告があるし、テレビなどでいかにも健全と言わんばかりのCMが流れる。

これはすでにギャンブル推奨の環境が長きにわたり既に出来上がってたんじゃないか。

それを今更カジノは別物とばかりに騒ぐのはどうかと思う。

騒ぐくらいなら既存のギャンブルも同じように扱うべきじゃない?

カジノだけの話は何だか違うだろと。

 

カジノがない現状でもギャンブル依存症は多い。

自分の親もパチンコと競馬にはまり収入のほぼ全てをつぎ込み、大変な思いをしていたし、惨めな生活をしていた。

まさに典型的なギャンブル依存症のいる家庭。

結局家庭崩壊になってしまったが。

ギャンブル依存症対策というなら既存ギャンブル含めて対策して欲しいし、出来ないのならそもそも何も言わないで欲しい。

 

依存症で破綻するのは勝手だけど人に迷惑さえかけなければ。

結果、犯罪をするのであれば依存症はより重罰にするとか、完全に社会から隔離して、勝手に破綻してもらうとか。

 

依存症になるかならないかは、結局のところ自分次第なんだから、周りがどうこう騒いでも無駄な気もするのだが…。

日本はいつも片手落ちの大騒ぎで、結局中途半端ばかりだなって。

人に押し付ける前に自分だろ

銀座の公立小学校がアルマーニの標標準服にするということて大変な物議をよんでいる。

何でも校長曰く銀座らしさのためだとか、ビジュアルアイデンティティが必要だとか。

銀座の特別感を訴えているようだが、子供にそれを求めるのならその前に…

まずは自分だろ!

教える側の人間がまずアルマーニのスーツに高級な靴を履き、その上で言うのであればまだ話の筋は少しは通る。

それを自分達はそれほど高いスーツでもなく子供がアルマーニならバランスがおかしくないか?

教えるが側の意識は銀座らしくないのはどうよと。

人に色々言うのであればまずは自分だろう。

まして学校の服を決めるのであれば。

この決めた校長は銀座=高級ブラでなければならない、ビジュアルアイデンティティと言うなら子供の視覚にいつもいる教師や校長もアルマーニのスーツに当然するはず。

でなければ言ったことが無責任の本末転倒な話でしかないのだから。

 

何だか銀座だからアルマーニを着ないとという成金的な発想が貧相で情けないな、こんな校長の仕切る学校は無駄なプライドだけ高い中身のない教育を目指しているのだろうなとさえ思う。

私立ならまだしも公立だろ?

そもそもそこの意味わかってる?

なおかつ学校の目的は?

程度が低いにもほどがある。

とっとと統一したらいいのに。

ICBMや核など何かと問題を起こし続ける北朝鮮

日米韓で圧力強化して何とかしようとする中、オリンピックでここぞとはばかりに韓国を振り回して例外連発するわ、過去の教訓どこ吹く風とばかりに対話したら解決すると楽観的な韓国。

すっかり翻弄され骨抜きの北朝鮮の犬になってることから「平昌」どはなく「平壌」オリンピックと揶揄される始末。

 

両国ともに日本嫌いで、約束は守らない、落とし所のアイデアなしの統一騒ぎと何だかんだ言いながら同じ民族だけあって似た者同士。

であれば、いっその事とっとと統一国家になればいいのに。金正恩支配下での統一でいいんじゃない?

これまで韓国の北朝鮮に対する態度を見ていたら、少なくとも今の韓国大統領はそれを望んでいるようにも見えるけど。

 

そうすれば朝鮮統一になるし、日米韓の合同はしなくてよくなり、まるまる朝鮮半島に日米で制裁とシンプルになるし、約束を守らないと気をもむ事もなくなるし、北朝鮮の韓国侵攻に対する心配や保護の必要もなくなるし、韓国企業にシェアを奪われる心配もなく制裁対象として締め出す事も出来るし…。

意外と日本にはいい事が多いんじゃ。

何かにつけて反日かざされ嫌な思いするくらいならまとまってくれた方がよっぽど…。

 

本来なら独裁者の危険国家はなくなり平和な状態になるのが一番だけど、そうならないで面倒な状態が続くのなら、いっそシンプルに。

その後まとめて…。

その方がみんなにとって良いのかもと思ってしまう。

 

窃盗罪はお手軽?

何か野菜や海鮮が高騰したと聞くたびに多発する畑や養殖場などでの窃盗。

大量に盗んで被害は甚大。

盗まれた物はネットや闇ルートで販売されて簡単にぼろ儲けというパターンだろう…。

生産者が長い時間沢山の労力と費用をかけて頑張って、最後簡単に掠め取る。

見つかって捕まったとしても初犯なら執行猶予という実質無罪に近い扱いや、実刑でも数年後には出てこられる。

弁償は出来ない何もないなら、あわよくばない袖は振れないとばかりの被害者が泣く始末。

 

低額な物の窃盗万引きなんて言葉でなんだか窃盗罪とはかけ離れた軽いイメージさえする言葉に置き換えて扱う始末。

なんだか窃盗罪って逃げ得、捕まったとしてもそれ程のことはないと思われてないだろうか。

 

実刑を受けても人権配慮だとか再起のためにとかで何もわからないなかった事にの扱い。

それには何か違和感を感じるのは自分だけだろうか。

不可抗力なしに自ら選び行った犯罪に人権配慮っているの?

被害者にきっちり最後まで弁済を強制的させる必要はないの?

弁償完了まで刑務所労働するとか。

もしくは除染などの危険現場で労働させるとか。

もう少し罪の重さを理解させる、刑期を終えて出所して、もう同じ経験はしたくないと思うくらいの経験が必要ではないだろうか。

割りに合わないと。

他の犯罪もそうだがもう少し厳しい現実があると思う世の中になっていいのでは、今は犯罪者に優し過ぎるのでは。

人権・他人の人生を貶める人に何で人権擁護するのと思うのは自分だけなのかな。

 

 

いつからそんなに関心事に?

最近のテレビでは毎日のように相撲の話。

日馬富士の問題から端を発し、貴乃花のひと騒動へとその話題は尽きない。

しかしいつから相撲がそんなに報道されるほどの関心事になった?

最近またほとんど相撲の報道はなく、あっても稀勢の里横綱の話題くらいだった。

正直個人的にはそれ程関心はないからなおさらそう感じるのかもしれないが、ここ最近の報道には違和感を感じる。

相撲協会の理事選なんて今まで誰がなったとか、誰が何票入るなど聞いたこともない事が番組の特集になっているのは違和感以外の何者でもない。

急に相撲が国民の関心事と言わんばかりの人気になったのか、それともそこまでの関心事になるほど日本人には当たり前だったのを自分だけが知らなかったのか…。

毎日大きく報道されるほど相撲は国民の関心事なのか、それともただマスコミが変なのか、どれだけみんなの関心事なんだろう?

どこの番組を見ても相撲、相撲でだんだんマスコミってつまらない存在にしか思えなくなる。

不倫に相撲に…ゴシップ紙と何が違うのだろうかとさえ思ってしまう。

もう少し権力に忖度しない報道とか、もっとましな何がないの?

ゴネ得、わがままやりきり得

先日LCCで中国人100人近くが搭乗予定の飛行機に乗れない事に腹を立て、暴れて騒いでしまいに国家合唱とおよそ普通では考えられない行動の数々。

航空会社は中国語で事前にアナウンスしたという事で一部の中国人は他の対応をしたにも関わらず、言われていない、聞いてないの自分勝手な言い訳でゴネ倒して、挙句大使館が出てきて最終的には保証していない食事などを航空会社に出させる始末。

まさに国ぐるみでゴネ得の典型的な例だった。

中国人は特に多いが、何か自分の思うようにならないとゴネる。

ひどい時は暴れる騒ぐ、そして自分が悪くても相手が全て悪いと押し通す。特に日本人に対しては更に罵声のボルテージが上がる。

中国人にはどうもゴネ得が普通なのだと思い知らさせる。

これは国民性もあり身内以外は悪人くらいの捉え方の性悪説が根底にあるのだろうが…。

 

しかし最近はこの傾向が日本人にもだんだんと強くなってきていると思う。

犯罪の言い訳を警察発表で聞いても、およそ言い訳にもなってない無茶苦茶な言い訳だったり、店などで文句や暴言、暴れているのは自分勝手な都合のわがままな事がきっかけの話が多い。

あるいは最近よく見るタクシーの暴れる客の暴言や暴行などなど…数えきれないほどの話で日常化している感がある。

 

どうもアメリカの自分を褒めないとフェークニュースと言う自画自賛なおかしな大統領といい、世界的にゴネ得、わがまま得は拡大しているのか。

ま、その最たるのは中国人だが…。

 

相手の事を尊重し、お互いに快適ないい関係を作ることが社会を住みよくしていくことと思ってるし、そうしないとみんな自分勝手じゃ社会が成り立たないと思っているのだが、残念ながらゴネ得、わがまま得がどんどんまかり通っているのが現状ではと思う。

国家のトップを担う人がどんどんこの傾向に向いているということは、その国の人がこれを容認していると言うことか。

性悪説のゴネ得、わがまま得をみんなが望んでいるのが今の社会なのだろうか。

 

今の社会は性善説とはかけ離れ性悪説が残念ながら普通になっているので、それを前提としていかなければならない悲しい世の中になってしまっているが、性善説とまではいかないが少しは相手を思いやる自分勝手なゴネ得や自己中心的なわがまま得が許されないお互いを大切に出来る社会に変わっていかないだろうかと思う。

それともこのまま自分さえ良ければそれで良い社会へまっしぐらなのだろうか。